3/17 中道浪子3月議会教育福祉常任委員会質問「中学生の自衛隊への職場体験やめよ」


 同議員は12月議会に続いて再度、中学生の自衛隊への職場体験について委員会で質問。「自衛隊という職業を否定するものでもないし、職業として選択する自由は認めるものだが、職場体験先を選べないでいる

生徒に対して、自衛隊を紹介する学校もあると聞いているが、違憲であるとか合憲であるとか国民の意見が二分する自衛隊への職場体験に中学生を学校長や教育委員会がむしろ奨励するような状況をつくりだしてい

るのは問題。12月議会答弁で、指導担当次長は「どのような事業所であっても学校は職場体験の目的や意義と照らし合わせて、体験内容について事前によく話し合って実施しているものと認識している」と答弁している。

 「そうだとすれば、生徒たちが戦車に乗ったり、近距離ミサイルの操作要領を習ったり、迷彩服を着て戦車の前で記念写真を撮るなど承知しているのか」とただし、「承知しているのに体験をさせているのは大問題だ。し

かし、職場体験の内容を承知していないとすれば承知すべきで、いずれにしても自衛隊への職場体験は大問題である」と厳しくただしました。
[PR]

by nnakamiti | 2017-04-13 14:57