7/1 安倍・自公政権が集団的自衛権の行使を容認するかまえ断固反対を街頭から訴える

 本日安倍首相は、憲法を解釈改憲して、集団的自衛権の行使を容認することを閣議決定で推し進めようとしe0258493_227357.jpgています。公明党も閣議決定で自衛隊を海外で戦争できるようにしようとしています。自衛隊員の家族は、息子たちが戦争に行くことを望んでいません。本人たちも戦争に行くことを決意して自衛隊に入隊したのではありのません。日本は平和憲法ができて60年間、一人の外国人も殺したりしていません。日本人も一人として殺されていません。これは、憲法9条があるからです。憲法9条をノーベル賞に]という動きがあります。ノーベル賞をいただいたら誰が賞をもらいに行くのでしょうか。と言われた方がいます。本当に誰が行くのでしょうか。7/1日、本日前橋本町の交差点に立って、酒井弘明県議と前橋市議団が街頭から、集団的自衛権の行使を容認するなと訴えました。
[PR]

by nnakamiti | 2014-07-01 21:57