「エムザエコファーム」無化学・無農薬でプランター栽培をはじめよう!

 4/24(火) 群馬農民連産直センターの総会が開かれ、同時に講演がありました。
「私は農薬や化学の類を一切使いたくありません」と宣言をする松本塾・塾長の松本明氏。
e0258493_19301659.jpg


 東電福島原発事故による放射能汚染は田んぼも大きく影響を受け、除染作業に苦心しています。松本塾長は、バチルス菌を使って福島原発事故で汚染された田んぼを浄化したいと話します。

 セシウム汚染で64000ベクレルの福島浪江町の田んぼにバチルス菌を入れて、1か月で28000ベクレルに下がったと。微生物を入れるとセシウムに菌が食いつき分裂を繰り返し、セシウムがなくなるといいます。
 
 どう考えても煮ても焼いてもなくならないセシウムが消えるとは思えない。化学的に立証できないものかと半信半疑。

# by nnakamiti | 2012-04-24 19:32

「山本市長になって前橋の福祉は?」市政報告をする中道浪子議員

 群馬中央医療生協・広瀬山王支部は21日、2011年度の総会を広瀬団地だんらん室で開きました。中道浪子議員は、支部の運営委員でもありますが、来賓としてあいさつの中で市政報告を行いました。e0258493_18584055.jpg

# by nnakamiti | 2012-04-24 18:56

前橋革新懇が定期総会と記念講演を開く

  前橋革新懇は21日、県庁・昭和庁舎会議室で第18回定期総会と記念講演を開催しました。一部の定期総会(写真右)では、一年間の活動報告、会計報告、今後の運動方針、予算などを承認・決定しました。  e0258493_18433061.jpg

 














続いて、「どうしたら原発はなくせるの?」と題して、日本共産党中央委員会・政策委員会の小松公生さんが講演しました。二部(講演)の司会を会の世話人・中道浪子議員がつとめました。
e0258493_19453379.jpg

 小松さんの講演は、大変興味深く、原子力村のペンタゴン(五角形)として、「財界・電力会社」、「学会・研究者」、「政界・政治家」、「官界・高級官僚」、「マスメディア」の5者は、電力会社による「原発マネー」が接着剤になって、原発の「安全神話」を振りまき続けてきたと。

 また、スライドに映し出された福島第一原発の爆発で建屋が吹っ飛んだ4号炉。鉄骨の隙間から見えるのが燃料棒プールで、その上に人が3人いるのがわかると思うが、完全に被曝していると。e0258493_18471669.jpg

 事故によるすべての保障は東京電力にあるが、ざっと計算しても360兆円。東電だけでは絶対に保障できない。原発共同体や原子力産業にそろって共同責任を取らせる必要がある。その上で東電の国有化が必要。

 そして国の責任も免れないとの内容でした。

# by nnakamiti | 2012-04-23 16:01

おいしかった山菜の天ぷら!!

 たらの芽、ふきのとう、さんしょうの若葉をとうとう天ぷらにしていただきました。おいしかった。

# by nnakamiti | 2012-04-23 13:19

季節の山菜  天ぷらが一番かな

 「庭のタラの芽とさんしょうの若葉をつんだよ」と、後援会の先輩からいただいた。
実家の庭にもふきのとうが伸びていたのでつんできた。やっぱり天ぷらが一番かな。
                                                  「タラの芽」
e0258493_20254680.jpg

「山椒の若葉」
e0258493_20274519.jpg














          「ふきのとう」
e0258493_15421992.jpg

# by nnakamiti | 2012-04-20 20:20